忍者ブログ
このブログは「2ちゃんねる」の「ニュー速vip」に投稿される「ブーン系小説」について気ままにまとめたり、感想などを書いたりするブログです。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
ブログ内検索
アーカイブ
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:49:13.99 ID:DA8itn9v0
というわけで、安価でブーン系小説を1から作ろうと思う。

>>4
ジャンル

>>7
主人公

>>10
タイトル
4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:50:42.54 ID:Dyin06mT0
サイコサスペンス

7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:51:06.96 ID:cFKcV9a0O
バトル

8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 01:51:12.85 ID:/37MqbJc0
ドクオ

10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:52:00.34 ID:Bu8Z+TVoO
安価間隔短すぎwwwww

12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:52:45.30 ID:DTPbk3d6O
>>7
これだから携帯厨は…

13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 01:53:07.30 ID:DA8itn9v0

ジャンル
サイコサスペンス

主人公
バトル

タイトル
安価感覚短すぎwwwww


さあ盛り上がってまいりました。

14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 01:53:52.00 ID:0N92jprx0
>>12
お前が言うな。

16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 01:54:59.47 ID:DA8itn9v0
それじゃ仕切りなおして、

ジャンルはサイコサスペンスかバトル
>>18

主人公はその下にあったドクオで。

タイトルは、うん。

18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:56:29.22 ID:DTPbk3d6O
>>14
フヒヒサーセンwwww
安価なら下

19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 01:57:07.28 ID:LiHxDaH70
ふくらみかけの胸がたまらんな

20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 01:59:33.35 ID:DA8itn9v0
ジャンル
>>19
勝手な解釈で変態的エロ

主人公
上にあったドクオ

タイトル

('A`)ドクオ>>23のようです

21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:01:32.95 ID:DA8itn9v0
うん、いいんだ。
自分でkskするよ・・・・・・

22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:02:56.84 ID:DA8itn9v0
放置プレイがお好みかい。
ksk

23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:03:12.45 ID:0N92jprx0
('A`)がアナウンサーになるようです。

24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:04:22.40 ID:DA8itn9v0
決定だッ

ジャンル
変態的エロ

主人公
ドクオ

タイトル
('A`)がアナウンサーになるようです。


ちょっと待っててね

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:13:05.24 ID:DA8itn9v0




('A`)「ここか!ここがええんか!」


俺はがむしゃらに男の糞壺に自分の陰茎を押し込んでいた。

( ;ω;)「ああお殿様!止めてくださいお!」

('A`)「ワシに逆らうなんぞ十年早いわ!」


話はこんなことになる数時間前にさかのぼる。




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:16:32.25 ID:DA8itn9v0


川 ゚ -゚)「ドクオ」

オタク。引き篭もり。存在猥褻物陳列罪。俺に対する周りの通称だ。

来る日も来る日も日課の如く詰られ、嘲笑われ、中傷を加えられる。

そんな俺に話し掛けてくる女。興味本位なのか、罰ゲームなのか。

('A`)「なんですか」

川 ゚ -゚)「お前は気持ち悪いな」

興味本位で正解だろう。

汚い野良犬を見るような目つきで話してくる。

('A`)「そうですね」

川 ゚ -゚)「何故、この学校に来るんだ?」

('A`)「さあ」

自分でもわからない。何でここにいるのか。何でここに来るのか。

全く、何がしたいのか。

32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:19:59.23 ID:DA8itn9v0
あれ、アナウンサー関係なくなってきてるから書き直してくる。
また時間をば

34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:28:41.58 ID:DA8itn9v0

川 ゚ -゚)「私をどう思う」

('A`)「さあ」

どう思う?そんなことを言われても困る。強いて言うなら男を知らなさそうな女、ってことくらいだ。

川 ゚ -゚)「私はお前が嫌いだ。お前は私が嫌いか?」

('A`)「ストレートに嫌いといわれて好きと答える人はいないと思います」

川 ゚ -゚)「全くの正論だ。だが答えて貰おう。嫌いか?」

('A`)「嫌いです」

川 ゚ -゚)「じゃ、死ぬ」

('A`)「そうっすか」

川 ゚ -゚)「止めないのか?」

('A`)「止めませんよ」

川 ゚ -゚)「止めて欲しいな」

('A`)「止めませんよ」

36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:31:27.33 ID:DA8itn9v0

川 ゚ -゚)「ちょっと来い」

('A`)「嫌ですよ」

川 ゚ -゚)「来い」

('A`)「何するんですか」

川 ゚ -゚)「うるさい。こい」




後ろ首を捕まれ、教室を後にする。

連れ込まれた先、そこは放送室。

38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:38:27.61 ID:DA8itn9v0

川 ゚ -゚)「お前はアナウンサーになりたいと小学校の文集で書いていた」

('A`)「あんなの、幼少期の自分が作った幻想です」

川 ゚ -゚)「嘘だ」

('A`)「嘘じゃないです。もう諦めてます」

川 ゚ -゚)「諦めてない。お前はまだ諦めてない」

('A`)「何を根拠にそんなことを」

川 ゚ -゚)「お前は家に帰ったらネットラジオをやっているだろう」

('A`)「どうしてそのことを」

川 ゚ -゚)「盗聴だ」

('A`)「最低ですね」

41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:44:39.37 ID:DA8itn9v0

川 ゚ -゚)「お前のラジオを聞いてるんだ。お前はアナウンサー、実況をするだけの才能がある」

('A`)「やめてくださいよ」

川 ゚ -゚)「毎回リスナー数は100人越え。そのお前に才がないわけがない」

('A`)「冗談」

川 ゚ -゚)「いいじゃないか。これから私はオナニーをする。それを実況してみろ」

('A`)「馬鹿言わないで下さいよ」

川 ゚ -゚)「心配するな。助っ人を呼んでいる」

('A`)「助っ人?」

川 ゚ -゚)「ああ」

すると「おーい」と放送室の出入り口になる扉に向かい何かに呼びかけた。

その呼び声に反応して、扉が開かれる。そして現れた一人の男

42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:46:27.01 ID:DA8itn9v0

( ^ω^)「私めにお任せを」

('A`)「ブーンじゃないか」

川 ゚ -゚)「なんだ知り合いか」

('A`)「はい」

( ^ω^)「親友ですお」

川 ゚ -゚)「それじゃ、私はオナニーをする。マイクのスイッチを入れたら実況開始だ。いいな?」

('A`)「わかりました」

( ^ω^)「把握しました」

川 ゚ -゚)「それではオナニーを開始する」

('A`)「(スイッチは入れないで置こう)」

( ^ω^)「(ここでスイッチを入れるのは邪道。入れるのは僕の陰茎で充分だお)」




―――――――中略されました―――――――


※わっふるが5回続くと中略部分が見れます。

43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:48:23.19 ID:yeLxfut+O
わっふる

44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:49:02.61 ID:aGh+shYs0
わっふるわっふるわっふるわっふるわっふる

45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:49:07.99 ID:yeLxfut+O
わっふる

46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:49:34.04 ID:OECSUOQZ0
わっふる

47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:49:55.31 ID:yeLxfut+O
わっふる

48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:50:16.92 ID:yeLxfut+O
わっふる

49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:51:02.01 ID:DTPbk3d6O
わっふる

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:51:03.94 ID:yeLxfut+O
わっふる

51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:51:09.85 ID:DA8itn9v0



※そのまましばらくお待ちください。まさかの事態に驚きが隠せておりません。

52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2007/07/31(火) 02:51:29.17 ID:yeLxfut+O
わっふる

53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 02:55:22.50 ID:0N92jprx0
駄目押しわっふる

54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:02:00.09 ID:DA8itn9v0



放送室の椅子に腰をおろし、指を下へとなぞっていく。
そこには既に蜜を含んで、熱く潤い、

ちっぽけな布切れはいまにもねっとりとした糸を引く、熱い雫を滴らせそうだ。

川 ゚ -゚)「あんん・・・・・・っ!」

ショーツをその部分から引き剥がすのですら、身長に作業しなければ声をあげてしまいそうだった。

にちゃっとかすかな音を立てて布が粘膜から引き離されていく感触にすらも甘美な刺激となって身体を奮わせる。

中指を秘裂に沈めると、中は熱い牝蜜があふれんばかりの状態だった。
じゅくじゅくと溢れる熱い液体が滴り、滑っていく。

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:06:41.49 ID:DA8itn9v0

女の器官は全体がふっくらとふくらみ、その興奮の度合いを物語っている。

人差し指と薬指で花びらを押さえると、ジンジンとヒリつくような刺激が体の内奥に広がっていく。

川 -)「(私は、何をやってるんだろう)」

クーは自分に嫌悪しつつも、指の動きを止められなかった。

人に見られてる。ただそれだけでこれほど昆ぶってしまうとは、自分でも思っていなかった。

彼らが見ている。自分を見ている。陰茎に熱を持たせ、淫らな目で私を見ている。

そして、その感情により、自分の淫らな欲望を押さえきれなくなってきていた。


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:13:34.89 ID:DA8itn9v0

淫らな姿を見ている二人に視線を向けてみる。

そこには菊とソーセージをドッキングさせている姿があった。

('A`)「ここか!ここがええんか!」

( ;ω;)「ああお殿様!止めてくださいお!」

('A`)「ワシに逆らうなんぞ十年早いわ!」

しかし二人の姿など、今やどうでもよくなってきていた。

身体中が火照り、湿った吐息を漏らす。

男同士のぶつかり合いを見て、尚に興奮する。

感情は高まり、快楽は極限まで達しかける。

そして、全てをぶちまけた。

川 -)「っはあ―――う、ううん・・・・・・ああっふ・・・・・・あうぅ・・・あ、あ――――!」

(*'A`)( ;ω;)「ふぬらはあ!!」


居合わせた全員が快楽に、飲み込まれた。

61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:22:38.53 ID:DA8itn9v0




('A`)「この虚脱感は一体・・・・・・」

果て、枯れた性欲は身体に気だるさだけを残した。

隣りを見てみれば、そこにはケツを突き出したピザが一人と、未だに湿り気を混じらせた吐息を漏らす女が一人。

( ;ω;)「いいんです・・・ぼく、ドクオさんみたいな人好きですから・・・・・・」

戯言をほざくピザの股間を足蹴にし、放送室を後にしようとする。

川 ゚ -゚)「まあ、一寸待て」

既に冷静になり、話し掛けてくるビッチ。

62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:24:06.28 ID:DA8itn9v0

('A`)「なんですか」

川 ゚ -゚)「お前の実況、素晴らしかったぞ」

('A`)「そうですか」

( ^ω^)「じゃあ僕は警察官だ!」

再び精巣部分を蹴り上げ、地面にキスをさせる。

( ;ω;)「おおおん!!」

悶え、苦しむ様を蔑みながら、再び蹴る。

( ;ω;)「ああん!もっと!もっと!」

気分が悪くなり、暴行を加えるのを止める。

川 ゚ -゚)「また、聞かせてくれ。お前の熱きリビドーを」

('A`)「・・・・・・気が向いたら」

( ;ω;)「らめええええ!!れちゃうう!れちゃうのおお!!」

顔面を蹴り飛ばし、その場を後にした。

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:24:57.47 ID:DA8itn9v0

~~~~~~~~~


('A`)「懐かしいなあ・・・・・・」

学生時代を思い出していた。

今思えば、あの二人のおかげで、今の自分がいる。

アナウンサー。一度は諦めていた夢。人にけなされ、否定された夢。


しかし、今自分は何をしている?プロ野球の、それもセリーグの、実況じゃないか。

さあ、もう始まる。今日の実況が!

('A`)「さあ、始まりました!」


プレイボール―――――







('A`)「という夢を見たんだが」

( ^ω^)「キメェ」

65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2007/07/31(火) 03:27:07.60 ID:DA8itn9v0

ごめんよ・・・
今日実際はブーン系で御題を貰いながら学生のほのぼの話しを作ろうと思ってたんだ・・・

感想「エロって難しいね!」
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c 錆びれた井戸 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]